2014年9月アーカイブ

消費者金融専門の「プロミス」は正式な社名は「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」
といいます。

プロミスの特徴は
(1)取引はインターネットでも完結します。
(2)Web契約の場合、当日振込み融資が可能です。
インターネットでの申し込みは24時間・365日いつでも受付します。

申込みの際の条件があります、「本人の年齢20?69歳で、本人に安定した収入があること。
主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある人」とし審査の上で利用が可能です。

申込みに必要なもの
(1)本人確認書類として、運転免許証・健康保険証・パスポート等を用意。
(2)収入証明書は借入希望額が50万円を越える人以外は必要ありません。
(3)保証人・担保は必要ありません。融資限度額は300万円です。

申込みを受け付け後、自動審査は約30分で回答があり、正式な契約可能額が知らされます。
契約の方法は
(1)必要書類をメールで送信するWeb契約。
(2)自動契約機・店頭窓口への来店契約。
(3)郵送契約があります。

借入は、Web契約の場合、契約内容を確認後振込み融資。自動契約機・来店契約の場合には
その場でキャッシング可能です。

足利銀行のカードローン「Popスピード型」は最速60分での審査が可能、審査終了後即日の借り入れも可能というスピーディーな手続きをとれるのが特徴です。
ただし、即日借り入れはその場で運転免許証による本人確認が必要ですので窓口を訪ねていただく必要があります。

利用限度額は10万円・30万円・50万円の3段階であり、どの限度額で融資を受ける場合でも金利は一律14.8%に定められます。
利用限度額以内であれば繰り返しのご融資も可能で、返済を進めていくたびに限度額内で利用可能枠が広がることになります。
返済金額は毎月1万円となっていますが、定例の返済の他に臨時返済を行って早めに残高を減らしていくことも可能です。

「Pop スピード型」を利用できる方は20歳以上60歳未満の安定した収入のある方で、勤務年数に関係なく新入社員の方でも融資を受けられます。
学生の方は申込みいただけませんが、配偶者に収入がある専業主婦の方は10万円の利用限度額で申込みいただけます。

今は消費者金融だけでなく、地方銀行も個人向けのフリーローン・カードローンをどんどん出しているので借入先の選択肢が広がりました。
キャッシングに申し込む前に、融資の条件や金利などについてそれぞれの選択肢をしっかりチェックしていくことで借りる側はより有利に借り入れを行うことができます。
銀行のカードローンにもいろいろなものが用意されているので、利用目的と金利・自分の返済見込みを比較した上で最適なサービスを利用してください。

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。